「ほっ」と。キャンペーン


ハンドメイドプラグでバスを狙い チューンフロッグで雷魚を仕留める! ついにカヤックフィッシング始めました^^ アクアリウム・ガサガサ・料理・子供・映画・スポーツ・カメラ 欲張り男のあれやこれや


by snakehead100

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のコメント

こんにちは^^お久しぶり..
by snakehead100 at 15:27
お久しぶりです 以前に..
by ciga_bana at 10:46
お会いしましたら声をかけ..
by snakehead100 at 08:14
コメントありがとうござい..
by tatoon at 02:58
tatoonさん> あ..
by snakehead100 at 13:32
はじめましていつも楽しく..
by tatoon at 02:38
> hebiatama1..
by snakehead100 at 12:58
初めまして!いつも、楽し..
by hebiatama1091 at 23:03
そうですね^^ありがとう..
by snakehead100 at 20:30
安くてうまい飯が最高です!
by がろ at 15:25

カテゴリ

雷魚
アジング
バスTopWater
ソルトウォーター
カヤックフィッシング
小物釣り
about lures
about frog
Handmade lures
Tackle
Ambassadeur
aquarium
子供
ガサガサ
仕事
雑記
料理
グルメ
スポーツ観戦
ROCK
カメラ
映画
オークション
キャラバンNV350

リンク

お気に入りブログ

Forever Young
various clip...
_t_a_l_k_t_o...
リリーパッドジャンキーズ
ELEPHANT’S-T...
Stream Diary...
sptw
太郎坊日記

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

ブログパーツ

検索

タグ

ライフログ


オーパ


三国志 (1)


ABU(アブ)リール大図鑑 (グリーンアロー・グラフィティ)


ハロウィン・エクスパンディッド・エディション・コレクション 守護神伝-第二章


サーペンス・アルバス ~白蛇の紋章~


バガボンド 26 (26) (モーニングKC)


十七歳の地図


あしたのジョー (1) (講談社漫画文庫)


Appetite for Destruction


おせっかいな神々


Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤)


湘南爆走族 1 完全版 (1)


スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐


インデペンデンス・デイ


ファミコンミニ アイスクライマー


ジュラシック・パーク


ビリー・ザ・ベスト


フープラ


チンギス・ハーンの一族〈1〉草原の覇者 (集英社文庫)


ベガーズ・バンケット


24人のビリー・ミリガン〈上〉 (ダニエル・キイス文庫)


モルテン バスケットボール B7L


ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・スティング&ポリス


ベスト・バラード・コレクション


スラムダンク (31)


ヒステリア


One piece (巻43)


項羽と劉邦 (上)


ザ・ファイナル


ハマちゃん&スーさん大漁キャンペーン 釣りバカ日誌 全18巻セット


Sticky Fingers


Led Zeppelin

人気ジャンル

最新のトラックバック

[紹介]「Honky T..
from でんでん丸(でんでんまる店長..
NBAはいかが・・・
from NBA
NBA関連記事
from NBA

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
釣り

画像一覧

カテゴリ:ROCK( 30 )

復活に感謝

d0131551_22253446.jpg

原朋美さん 大好きです

生き方やキャラクターではなく

歌が本当に好きなんです

これほど歌が上手い人はそんなに多くはないですよね

復活!本当にうれしく思います^^
[PR]
by snakehead100 | 2014-04-01 22:27 | ROCK

BonJovi

d0131551_16245176.jpg
BON JOVI 今年30周年だそうだ

Greatest Hitsを改めて聴くと1曲1曲がなんとクオリティの高い曲なのだろうと感心してしまう

QueenやCheapTrickなどと同じでこのバンドも日本で火が付き世界へ広がっていった

僕も最初にRunawayを聴いた時雷に打たれたような衝撃があった

その後10年HM/HRしか聴かなくなったほどの影響力だった

'86年当時高専時代音楽好きの同級生に 「ボンジョヴィが好きだ」などと言うと

ミーハー野郎!音楽が分かってない!あんなのロックじゃない!正気?

などと馬鹿にされまくったものだw

未だに意味が分からないw

分かっていないのはお前らの方だ!と今なら言ってやりたいが^^;

これほど日本人の琴線に触れる曲が書けるバンドはそうそういない

今ではHM/HRなどというカテゴリーにすら収まらず

世界最高峰のロックバンドとなっている

当時僕のことを馬鹿にしていた連中もミーハーだななどと思っていた人も

是非1回GreatestHitsを聴いてみるといいかもしれない

ボンジョヴィ聴かないと人生少し損してますよ( ´艸`)
[PR]
by snakehead100 | 2013-10-10 16:24 | ROCK

Rocks7

んびり来ましたがロック記事も7回目

今回は'90年代を紹介しよう

個人的には'90年代は音楽空白の時代 とにかく仕事ばかりしていた^^;

それでもたまにCDを買ったりでロックにアンテナは張っていた

'90年代は完全にロックが脇役となり死に体状態だったと言える時代だ

音楽のメインストリームはヒップホップやカントリーに移りその流れは現代まで続いている

そんな中でも素晴らしきロックの名曲は生まれている

改めて研鑽してみると意外にも名曲が多い妙な時代でもある

厳選して6曲を紹介する

1.Rock'n Roll is Dead / Lenny Kravitz
まさにこの時代を象徴する曲 '70年代ロックを色濃く継承するアーティストだ

2.One / U2
今なおトップに君臨するロックバンド エッヂの効いたカッコいい曲

3.Come As You Are / Nirvana
ロックの歴史を語る上で決して外すことのできないバンド 斬新な音楽で社会現象を起こした

4.Whatever / Oasis
これまた社会現象を巻き起こしたバンド これこそが「THE・UKロックバンド」的な音だ

5.Under the Bridge / Red Hot Chili Peppers
あらゆる音楽を取り入れたレッチリサウンドは90年代に爆発した ワイルドな外見に繊細な音楽性

6.Losing My Religion / R.E.M.
史上最高の玄人受けバンド Vo.メロディーライン.雰囲気すべてがオリジナルに溢れる


この記事を書くことで

歴史的なバンドが数多く活躍した時代でもあったのだと改めて確認できた

今年はもう間に合わないが来年は「ロック検定」を受けてみようと思っている


[PR]
by snakehead100 | 2013-02-07 23:28 | ROCK

Rocks6

れてないよロック記事

'70年代、'80年代と紹介してきて次は'90年代と思いきや

個人的にもっともよく聴いたヘヴィメタルを紹介したい

釣り人、とりわけライギョマンにはなぜかHMファンが多い

雷魚とHMはどこかイメージに共通する部分が多いせいかもしれない


1.Eagle Fly Free / Helloween
俗に言うパワーメタルの雄 美しくメロディアスでVo.は最強
個人的に生涯最も多く聴いた曲でもある

2.Dreams / VanHalen
Eヴァンヘイレンのソングライティングは本当に素晴らしい
誰にでも聴きやすくキャッチーで美旋律 ジャンルを超えたバンドだ

3.Aces High / Iron Maiden
'70年代後半に起こったムーブメントNWOBHMの雄 必聴の超名曲
ヘヴィメタルというジャンルを作り上げたバンドのひとつ 

4.Slide It In / WhiteSnake
D.カヴァーデルは史上最高のヴォーカリストの一人とも言われる
この曲はとにかくカッコ良く最も充実していた時代のものだ

5.Carry On / Angra
珍しいブラジルのヘヴィメタルバンド
ベタなメタルソングだがスピーディーな旋律が恐ろしく気持ちイイ


個人的に好きなスピーディーで高音Vo.的な曲が多くなってしまうが

それがまさにHMの様式美というものだと思う

壮大で複雑でクラシカルな曲がHMの持ち味でもある

昨今のラップ、ヒップホップなどの台頭で今や風前の灯ともいわれるHM

名曲は時代が変わろうとも永遠に聴き継がれていくものだと思う

若い世代にもこの爽快感を是非味わってもらいたいものだ


[PR]
by snakehead100 | 2013-01-09 23:40 | ROCK

Rocks4

ック記事第4段は'80年代について

'80年代は個人的には青春時代ど真ん中('70年生まれ)で

'85~'89年はビルボードチャートのTOP20を毎週憶えているくらいに

音楽、特に洋楽に夢中だった


'80年代はソロアーティスト、サウンドトラックの

ポップス全盛時代といっても過言ではない

マイケルジャクソン・マドンナ・プリンス・ライオネルリッチー・

ホイットニーヒューストン・ビリージョエル等のソロアーティストが

それぞれ時代の寵児となりモンスターセールスを記録し

フットルース・フラッシュダンス・St.エルモスファイヤ・ホワイトナイト等

映画のサウンドトラックがアーティストのアルバムを凌駕するほどに売れた


そんな中ロックはポップよりになりややおとなしい印象だったが

'80年代後半のヘヴィメタルムーブメントという形で爆発する

静かに動いていたその波は

'85年のBONJOVIのブレイクで巨大な社会現象と化した

ホワイトスネイク・デフレパード・メタリカ・モトリークルー

シンデレラ・ドッケン・ヴァンヘイレン・エアロスミスなどが

ビルボードのTOP20に登場し普通にラジオからもTVからも聴かれた

今ではとても信じられないような喧騒であった


そんな目まぐるしく過ぎた時代の中から

比較的聴きやすく有名なものを5曲紹介したい




1.Every Little Thing She Does Is Magic / The Police
洗練されていながら尖っている独自の魅力 Stingがカッコ良すぎ

2.Don't Cry / Asia
重厚な音、美しいメロディーラインに美しいコーラスにため息

3.Livin' On A Prayer / Bon Jovi
ポップなヘヴィメタルは全世界を一気に魅了し歴史に名を刻んだ

4.Summer Of '69 / Bryan Adams
ノスタルジックで泥臭い 軽快で爽快 Recklessは1000回は聴いた

5.Welcome To The Jungle / Guns'n Roses
ロックに求められるすべてが揃った奇跡のバンド 存在自体が衝撃だった





ポリスなら Every Breath You Take だろ?とか

ブライアンアダムスなら Heaven でしょう?

などという意見もあるだろう

だがバラードは別の機会で紹介しようと思うので

ここまでの記事ではあえてロックと呼べる曲を紹介してきた

時代を代表する曲を5曲に絞るのは正直無理だが

そこに頭を悩ませるのがだんだん楽しくなってきたww


[PR]
by snakehead100 | 2012-12-21 18:45 | ROCK

ROCKS 3


日「ロックの記事、まさかあれで終わりじゃないですよね?」

というツッコミが入ってしまったのでw3回目

今回はロックが最もロックらしかった'70年代から5曲を紹介したい

'70年代はまさにロック全盛期

良くも悪くもSEX,DRAG&ROCK'NROLLという言葉が最もふさわしい時代であった

様々なバンドが登場し淘汰され

それぞれがオリジナルを追求探求し

ロックの可能性が限りなく広がった時代でもあった

ロックの名曲というとどうしてもこの時代のものが多くなってしまう

1曲ずつ語っていくと長文になってしまうので軽く注釈を添えておく



1.Hotel California / Eagles
誰もが知る'70年代ロックの超名曲

2.Crossroads / Cream
ギターもベースもドラムもすべてが主張しあう超絶バンドのカッコ良すぎる曲

3.All Right Now / Free
シンプルでブルージーなナンバー 後世に多大な影響を及ぼしたバンド

4.Rock And Roll / Led Zeppelin
史上最高のロックバンドともいわれるバンド 名曲は数知れない

5.Burn / Deep Purple
ハードロックの先駆け的な存在 バンド第3期の超超名曲 



どの曲も「ああ~'70年代だ~」と唸ってしまう古き良き時代の名曲だ

5曲に絞るのは非常に大変で切なくもある^^;
[PR]
by snakehead100 | 2012-12-20 18:54 | ROCK

Rocks 2

日のロックの記事は意外にも反響が大きく

改めてマイミクやFB友人の中にも音楽好きが多いことに驚かされた

オールタイムで選んで5曲では無理がある、ということで


さらに5曲を追加してみようと思う


Long Train Runnin' / The Doobie Brothers

Immigrant Song / Led Zeppelin

Vertigo / U2

Bohemian Rhapsody / Queen

Smells Like Teens Spirit / Nirvana


いずれも洋楽ファンなら知らない人がいないであろう名曲である

それぞれの時代を変革し代表するような強烈なパワーのある楽曲でもある

これくらいは押さえておいた方が良いと思われる
[PR]
by snakehead100 | 2012-11-19 22:36 | ROCK

Rock With Me

引先の20代の若者に真剣に洋楽のロックを聴きたいのですが

どんなものをどこから聴いたらいいですか?と聞かれた

ロックなんて死語の様なこの時代に珍しい若者もいるのだな

では時間があるときにFBにUPしておくよと答えた

ということで稚拙なりにロックの名曲を数回に分けて紹介しようと思う

最初はオールタイムでのコテコテのロック名曲から5曲



Helter Skelter / The Beatles

Honky Tonk Women / The Rolling Stones

Dancing In The Dark / Bruce Springsteen

Sweet Child O' Mine / Guns N' Roses

Don't Look Back In Anger / Oasis

正直こんなコテコテの曲をわざわざ紹介している自分が恥ずかしいw

僕はロックとロックンロールは別物だと考えているので

60年代以前のものはロックとは呼ばないこととした

異論反論あるだろうが初めてロックを聴く人にも聴きやすく

それぞれが細分化するとすべてがジャンルの違い

ロックと呼ぶにふさわしい曲を選んだ

まずはこんな曲から聴いてみてはいかがだろうか?

こういう文章を書くと自分も大変勉強になって良いものだ^^
[PR]
by snakehead100 | 2012-11-17 23:58 | ROCK

1985.7.13

イブエイドのDVDを鑑賞

今から26年前の夏、人類史上最大級のライブが行われた
~LIVE AID~
アフリカ難民救済を目的としたチャリティーライブ
イギリスのウェンブリースタジアムとアメリカのJFKスタジアム
の2か所で行われた
超豪華アーティストが参加し世界中が狂喜乱舞したのだ

当時僕は14歳中学3年生だった
邦楽には目もくれずひたすら洋楽を聴きまくっていた頃だ
20億人が中継を観る!とまで言われていたこのライブ
自分でも信じられないほどに興奮し緊張していた

確か夜の9時くらいから中継が始まり終わったのは翌日の昼頃だった
13日は土曜日?だったがもちろん学校はバックれた
僕は一睡もしないで最初から最後までテレビで見続けた
(日本のアーティストが出演している間は寝たり飯を食ったりした)

今考えてもこの参加アーティストは奇跡としか形容のしようがない
レーベルも事務所も国もジャンルもすべてを超え
地球が一つになったような感覚があった

このようなライブイベントを行うにはおそらくは様々な障害があったろう
それらを乗り越えこのライブを実現したアーティスト
そしてボブゲルドフには称賛の言葉しかない

未曾有の災害が襲った日本という小さな国のアーティストでさえ
国内アーティストが一つになれないという現状は
日本人として情けなく感じることは正直否めない

26年後にDVDで観ることになるとは夢にも思わなかった伝説のライブ
ワムがデュランデュランがトムペティーがマドンナがクラプトンが
素晴らしいステージを展開し
スティングとフィルコリンズが!
トンプソンツインズとS.スティーブンスが共演する
ツェッペリンが1夜限りの再結成
ああ、すごい...うわ~ありえない....マジか
本当に考えられない夢の様なライブである

DVDを観て個人的に良かったのは REOスピードワゴン
それとやっぱりフレディーマーキュリー&ブライアンメイが最高だった

またいつかこういった世界規模のチャリティーライブが行われてほしい
と願い信じていたいと思っている

d0131551_22184235.jpg

[PR]
by snakehead100 | 2011-07-19 22:18 | ROCK

PUNKS



が音楽に浸っていた80年代はポップスとダンスミュージックが全盛で
90年代に向かってロックが衰退していく頃だった
中でもパンクは1時期の勢いを完全に無くし
アンダーグランドの世界で細々と存在しているにすぎなかった

その頃の自分の認識もパンクは終わった音楽で
チープで乱暴で演奏が下手で構成も貧租というイメージだった
ダムドやクラッシュを少し聴きかじっただけだった
(80年代後半日本にブルーハーツというパンクグループが出現し
1時代を築いたが自分は邦楽は尾崎と美里に夢中で全く興味が無かった)

最近いろいろと音楽を聴いているうちにパンクにハマった
90年代後半くらいから出現したバンドによって
パンクは商業的に成功出来ることを証明し音や演奏のクオリティーも
昔のイメージを完全に払拭してしまったようだ

僕は元々、疾走感があってハミングで叫ぶような曲が好きなわけで
パンクはまさにそういった曲のオンパレード
ハマるべくしてハマったといったところだろうか
とにかく元気でテンションが上がりますね↑↑










[PR]
by snakehead100 | 2011-04-25 21:03 | ROCK